矯正を終えて一番やってみたいことは?

歯を見せて
“おもいっきり笑いたい”

鹿児島セントラル歯科でモニター患者として矯正治療中の患者様です。当院では「目立たずに矯正をしたい」「矯正装置は自由に取り外したい」「矯正装置は短い時間しか装着したくない」という思いを叶えるマウスピース矯正を取り扱っています。鹿児島でマウスピース矯正をお考えの方は、ぜひ鹿児島セントラル歯科にご相談ください。

  • 目立ちにくい矯正治療のインビザラインが得意

    マウスピース矯正で10年以上の経験と実績

    鹿児島中央駅すぐの鹿児島セントラル歯科は、目立ちにくい矯正治療のインビザラインを得意とする歯科医院です。
    2019年度はインビザライン・プラチナエリートプロバイダー(年間80症例~150症例)に認定され、安心・安全・確実な治療を行っています。
    最初はDENマウスピース矯正、その後はインビザラインと、患者様により良い歯並びを手に入れていただくため、様々な矯正の方法を勉強してきました。
    長年の経験と専門的な技術で、患者さまのお口の状態に合わせた矯正治療が可能です。
    他医院で「インビザラインでは難しい」「抜歯が必要です」と言われてしまった方でも、一度ご相談ください。

  • 従来の矯正との違い

    鹿児島セントラル歯科の矯正は、従来の矯正とは大きく異なります。鹿児島で矯正治療を提供している歯医者さんの中でも、当院では目立たない矯正を積極的に取り入れ「マウスピース矯正」「裏側矯正」を中心に矯正治療を提供しています。従来の矯正であれば見た目・審美面がネックとなっていたケースが多くあり、患者様の望む形での矯正を提供できないケースが多くありました。

    鹿児島の矯正医として

    鹿児島にお住まいの方・鹿児島近辺にお住まいの方々に最適な矯正を届けたいという思いから、新しい矯正治療のカタチとして目立たない矯正を提供しています。

    続きを見る

    院長方針・治療方針

    歯科医療への想い

    鹿児島セントラル歯科では鹿児島にお住まいの方、鹿児島近隣にお住まいの地域の皆様に最適な歯科医療を届けることをモットーに日々診療にあたっています。歯は治療するだけでなく今や予防・審美といった領域に入ってきています。歯の健康・美しさを通じて鹿児島・鹿児島近辺の地域の皆様の生活を明るくすることを大切にし、本当に求められている歯科医療を提供することが私の想いです。一人一人の相談や悩みに寄り添い、解決策を提示できるように目の前の患者様に全力で診療しています。

    たどり着いた矯正治療

    その中でたどり着いたのが、インビザラインという矯正です。マウスピース矯正の“目立たない”、“装置の取り外しが自由で邪魔にならない”、“痛みが少ない”特徴はそのままに、今まで難しいとされてきた症例でも治療が可能で、さらに一日22時間の装着で矯正できるという、全く新しい方法でした。インビザラインこそ、自分が本当におすすめできる矯正治療だと思いました。
    ですが、透明なマウスピースで矯正ができるという知名度がまだまだ低いことで、歯並びに悩みやコンプレックスを抱えていても、治療中の見た目を気にされて断念されている方が多いことを感じていました。そこで、そのような方の少しでもお役に立てればと思い、このホームページを開設させていただきました。鹿児島で矯正をお考えの方は、まずこのホームページをしっかりと読み込んでいただきたいのです。鹿児島でマウスピース矯正をやっている先生は、他にもいらっしゃると思います。
    当院は2019年度にインビザライン・プラチナエリートプロバイダー(年間80症例以上)に認定されました。他院で「インビザラインは難しい」「矯正で歯を抜かなければならない」と言われてしまった方のセカンドオピニオンも実施しております。
    まずはお気軽にご相談ください。

    マウスピース矯正が選ばれる
    5つの理由

    • 寝ている間に
      矯正できる

      マウスピース矯正のメリットとして挙げられる点は、「常時矯正装置をつける」のではなく「寝ている間・一定時間マウスピースをつける」ことで矯正が出来るという点です。マウスピース矯正という名前の通り、透明なマウスピースをつけるだけなので、寝ている間につけておくこともできます。普段の生活に支障を来したくない方や見た目が気になる方にはマウスピース矯正はぴったりの矯正です。

    • 虫歯の同時
      治療もOK

      マウスピース矯正のメリットとして、虫歯の治療も行いながら矯正治療を受けられる点が挙げられます。通常の矯正であれば装置が常時ついているため、虫歯の治療となると一度矯正装置を外し虫歯の治療を行うことしかできませんでした。そうなると矯正の期間もずれ込んでくるため、患者さんの心理的にも負担になるケースが多くありました。しかし、マウスピース矯正であればマウスピースを外せば虫歯の治療が可能であり、スムーズに治療が行うことができ、同時にマウスピース矯正も続行できるという利点があります。

    • つけていても
      痛みが少ない

      マウスピース矯正のメリットとして比較的痛みが少ないという点が挙げられます。従来の矯正ではエンドの太さの調整に伴い、痛みが発生することが多くありました。しかし、マウスピース矯正は徐々に歯列を矯正するため比較的痛みが少なく、常時装着のものでもないため、痛む時間も少なくできます。従来の矯正では痛みを我慢していた方が大半ですが、現在ではマウスピース矯正という選択肢があります。

    • 装着してても
      目立たない

      マウスピース矯正のメリットとして「目立たない」という点も特徴的です。今までの矯正では見た目で悩まれている方がたくさんいました。「上手く笑えない」「口元が気になる」など、とくに女性や接客のお仕事の方はそれらを理由に断念される方もいらっしゃいました。しかし、マウスピース矯正は、装置が透明なため、装着していてもほとんどわかりません。普段の生活に溶け込む矯正治療です。

    • 取り外しが自由で
      邪魔にならない

      マウスピース矯正の利点として、その利便性・コンパクト性が挙げられます。一般的には矯正装置は常時つけるものであり、歯医者さんでしかその装置の取り外しは行うことができません。しかし、マウスピース矯正ではマウスピースを使用するだけなので、常に持ち運びが可能で、通勤中・移動中にスッとはめることも可能です。様々な場所やシチュエーションでも取り外しが可能になったマウスピース矯正は、実際使用している患者様から非常に便利だという声を頂いています。

    • インビザライン

      一人一人に合わせてカスタムオーダーで製作される、透明なマウスピース型を使った矯正の方法です。

    • インビザラインファースト

      透明なマウスピースを使った子ども(6歳~12歳)の矯正治療です。

    よくある質問

    • 矯正するのに歯を抜く必要があるのですか?

      抜歯する理由は、歯をきれいに並べるスペースを確保するためです。抜歯する歯は前から4番目(第1小臼歯)になることが多いです。

      続きを見る

    • 鹿児島の他の歯医者では、矯正相談は有料だったのですが・・・。

      鹿児島セントラル歯科では、「できる限り多くの患者様の矯正に対する悩みを解消したい」という考えのもと、矯正相談を無料で行っています。

      続きを見る